2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン12月の仕事



今、12月クリスマスも近いせいかマニラの街も渋滞になる所が多い      マカティ地区は LTO のスモークテストをあっちこっちでやっている      スーパーハイウエィの所はいつも車が捕まっている     キリノから来てそれを避けようとベンディアの交差点を左に曲がるとここもLTOの人間が何人か待ち構えている      それならとパソンタモアベニューを走って行くとマカティスクエアの近くでスモークテストをしている         エドサ通りのワダルペの所などは マカティのマップサーとLTOでいつ言いがかりをつけてくるのかと嫌な気分になる時がある       ちゃんとした取り締まりなら納得するのだけど、どこかおかしいこの取締りだ       車を止められマフラーにホースを入れてからLTOの人間が運転席に座りアクセルを踏んで測定をする       気のせいかも分からないけど何故か煙が多い      例の如く訳の分からない説明をする        測定器のデータも本当かどうか分からないし運転手もどこまでの数値が許容範囲かが分かって無いはずだ      そして次はこう言う       “貴方の車は排気ガスが許容範囲を超えているので掃除をしてケソンのLTOに来て下さい、それまでは車のナンバーは預かります  ペナルテイは1500ペソです”    と言ってナンバーを外すフリをするがすぐには外さない      お金を待っているのだ     確かフィリピンの俳ガス違反の罰金は 初回が1000ペソで 2回目が3000ペソ そして3回目が5000ペソのはずだ          スモークテストの機械が正常に作動しているかどうかは別にして数値がオーバーしているのでお金を払うから無しにしろと言うと話に乗ってくる500払うからと言うとナンバーを外しだす       そして “お金では無い掃除してケソンのLTOに来てくれ” と言ってナンバーを外すフリをする        仕方ないので1000ペソで交渉すると駄目だと言う         それ以上は絶対に嫌だと言うと仲間の所に相談に行きお金と引き換えに免許証を帰してから、気をつけて行って下さいとこの言葉だ             クリスマスが近いせいか今、マカティでのスモークテストは色んな所でしている            パサイとかパラニャーケではあんまり見かけないのだけど、マカティはマップサーも頑張って取り締まりをしている              ちゃんとした取り締まりなら納得がいくのだけど何時も何故か片手落ちだ              連休明け時などは凄い        なにを取り締まっているのか分からないけどあっちこっちにマップサーがたむろしている                          そしてマカティが発行したプレートナンバーが又出たこのプレートをつけているとマップサーもあんまりうるさく無いらしい          本当に適当な奴らだ           なんでもお金にしようとするこいつらの中を運転するのも疲れてくる                 まるでゲームをしているみたいに考えながら走る、何も悪いことはしていないのに   何かおかしいこのフィリピンは---------                 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manilakaitekilife.blog116.fc2.com/tb.php/101-71db1b3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

FC2カウンター

 

プロフィール

MANILA-MIKI

Author:MANILA-MIKI
ミキです、思いついた事を写真載せます

 

最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。