2008-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの不思議な奴ら

CEBU001 - コピー

またインターネットが出来ない    ここ1週間位調子が悪い      毎日PLDTに電話するのも疲れるけど電話をしないと全然何もしてくれない      請求書だけは忘れずに来る       知り合いから電話があってPLDTの事を聞かれた   
  彼はスマートだけどやはり1週間位つながってない、電話をしてもサービスが来てくれないと言う        私も前はスマートでサービスが来ないのでSMのスマートに怒って行った事がある     でもこの国の連中は関係無いみたいな感じで人の話を聞く          早く言えば “やめるならやめても良いですよ、でも契約期間は払って下さい” こんな感じなので起こるのも面倒になってくる        彼はPLDTのサービスはどうかと聞いてくる        スマートは一度つながると当分大丈夫だけどPLDTはずっとつながっていた事がない             PLDTは電話をすると24時間待って下さいと云う         24時間待って電話するとまた24時間待って下さいと云う      サービスには来てくれるけど何時も話が違う事を云う         ルーターがあるから     エクステーションがあるから     家の中の線が悪いこれはPLDTの責任では無い        タイミングで何分かつながると “大丈夫、問題は無いです” と言って帰る   
  私も少しは分かるので今回は怒って直さそうとすると今度は “私はDSLで電話線は関係ない” と言って帰って行った      今度はPLDTの電話の方を呼んで徹底的に直さそうと思う        こんなフィリピンで朝こんな事があった     
  銀行の振込みを頼まれていたのでPNBの銀行に行ったが昨日からオフラインで2日間振込みが出来ない         このPNBなんかおかしいジェネラルサントスに振り込むのだけどこの間は手数料の100ペソの領収書はくれたがお金は取られなかった        今回は39289ペソの振込みで39300ペソ出した、89ペソ足らないと言う      100ペソの手数料は一緒だと話すと領収書をくれたがお釣りは無いと言ってくれない          ここでまた説明をしてお釣りをもらう    
 本当に銀行かと疑いたくなる        おかしな奴が沢山いる     今、ブログを書いていたら表がうるさいので行って見ると今度は私の車にタクシーが当たっている傷は小さいが例の如く “昔の傷だ とか 私は知らないと言っている” 今からまたタクシーの運転手と言い合いが始まる     おかしな奴らが多いので怒るのも疲れてくる-------
スポンサーサイト

好きです ”日本”



日本をあきらめきれない女の子はまだ沢山いる         先日、食事をした時に同席した子は今度の挑戦はスクールビザと云う        日本で誰かが保証人になり日本の学校に行き夜はアルバイトをする計画だと言う、それもグループで行く計画をマネージャーと日本のクラブオーナーで話をして着々と準備をしているらしい         確かにスクールビザはあるがグループで出るのだろうか?    
   日本に行ってスクールビザでアルバイトをして学校に分かるとどうなるのだろうか?     色々な方法を考える人達が沢山いる         先日マニラのKTVに行った時には日本行った女の子が半分以上で彼女達と話すと “今は結婚なら行く事ができる” と思っている子が多い         
  興業ビザで行く気は無いのかと聞くと、信じられないと言う         日本に行きたくて3年も待っても返事は “もう少しで大丈夫” そしてもう待ちきれなくてマニラのKTVで仕事をしている    
  住まいを聞くとマニラから遠い通勤も大変だけどローカルのKTVで仕事をするぐらいなら遠くてもマニラで日本人相手に仕事をしたいらしい                こんな子が多いので我々としては日本語での話し相手に不自由しないし面白い        2005年3月から厳しくなったビザ、当時の子もだんだん年をとってくるがまだ日本行きを諦めていない        親族ビザも今は難しいが色んな手口で証明書を付けて申請している              興業ビザではどうなっているのか 皆、さっぱり分からないはずだ           でも、中国人とかは日本でビザが出ているらしい    
 日本の知り合いに聞くと、今仕事をしているフィリピン人は居る              タレントはごく少数なのでアルバイトがほとんどだ           結婚して日本に行ってアルバイトをする、お店からサラリーをもらいお客さんに食事をご馳走になる           こんな生活をしているのだから日本人より給料が多いフィリピン人が沢山居る                フィリピンの貧しさよりもどんなに不景気でもやっぱり日本が良いに決まっているから日本を諦めきれない--------

LA カフェのフィリピーナ達

L,A

久しぶりのLAカフェだ    中に入るといつものように沢山の女の子が居る     まっすぐ行って奥のカウンターを覗いてそれから2階に上がった      上がってビックリ、久しぶりに来た LA は女の子が沢山居る    又新しいメンバーが増えている      昔からの子もいるがさすがにフィリピン見た事のない子が沢山居る         ちゃんとママさんも復活している            でも日本人は少ない                 ほとんどがアメリカ人で韓国人も居る     アメリカ人は陽気に左側のステージで女の子と踊って楽しく遊んでいる、アメリカ人は見ていても面白い                              右側のテーブルが沢山ある所はママさんが一生懸命に女の子を紹介している           女の子を紹介して話が成立すると女の子からコミッションをもらう、無い場合名前を控えておいて後で集金をする                 新しい女の子が沢山で値段交渉をすると金額がバラバラだ                          知っている子は無茶な金額は言って来ないが新しい子は高い金額を言ってくる、多分相場が分かって無いのだ          昔から知っている子に聞くとここも暇で大変らしい         中には何日来てもお客さんができない子もあるらしい          昔からいる子が居たのでテーブルに呼んで色々話した            この子も未青年の時からエドコンで仕事をして、今はここの常連だ、この子が妊娠している時も何人かでホテルに行った事があるがお酒を飲んで話をして遊んだだけで何もしてない            性格も悪くないし話し相手になってくれるので顔を見かけたらよくテーブルで話をする            お姉さんと LA で仕事をしていたが姉はどっかに行き今は子供と暮らしている                   子供の父親は日本人で毎月3万ペソ送って来てくれるらしい                 でも寂しくなったら LA に来て遊んでいるらしい          こんな子はフィリピンに沢山いる                   LA はまだお客さんが選べるけど、置け屋にもこんな子は居る、どうしてこんな事をするのかと聞けば “日本からは見えないから” と皆同じ事を言う                         こんな子も多い、フィリピン人の恋人が居て子供もありお金がないのでここで仕事をして恋人と子供を養っている子とか家族に問題があり家にもどこにも行く所が無くて男が見つかれば男の部屋に住み着く子など色んな子が居る                  こんな境遇の子を恋人みたいに扱うのだから、女の子から見ればラッキーだ                      ご飯は食べられる、エアコン付きで寝る事ができお金までもらえるのだからやめられない             気をつけてチェックしていないと何をしているのか分からない危ないフィリピーナがいっぱいだ         くれぐれも気を許さないように------------                        

犬まで裏切る フィリピン

NO,14

昨日、知り合いのTさんがダバオに帰って行った    彼はフィリピンに5年間住んでいてフィリピンに来る前は日本でプロモーションとクラブの経営をしていた       彼も始めは普通にお酒を飲むお客さんで普通の会社に勤めていたがいつの間にフィリピンクラブを経営するようになった人だ     親の残してくれた財産をフィリピンに関わりあうようになってからほとんど無くなって最後にこのフィリピンに奥さんと住んでタレントマネージャーの仕事をしていたがもう日本行きのタレントも難しいので奥さんの実家のダバオで生活するらしい        どうやって生活をまかなっていくのかは分からないけど日本には帰りたくないらしい       飛行場から電話が最後の挨拶をした      それから一時間後又電話あり “逃げた” と言う            誰が逃げたのか聞くと犬が逃げたらしい     家族でダバオに引き揚げるので犬も連れて帰る予定だったが最後の飛行機に乗る手前で籠をこじ開けて逃走した           この夫婦子供が居ないのでこの犬が子供似たいな感じで飼っていた             犬の写真を持って色んな人に聞きながら空き地の隅々まで捜した           私の車で飛行場の周辺を五時間捜したが居ない      結局、あっちこっちに見かけたら電話をして下さいと頼んで夕方の飛行機でダバオに帰った          もし飛行場周辺で見かけた方はメールを下さい       生まれてから1週間で貰ってきて育てたのだから可愛くて仕方ないみたいです                    彼も最後の最後で子供のように可愛がった犬に逃げられてしょげていました                ダバオに帰ってからも何も問題無く暮らせれば良いが今度は何かあれば簡単に日本に帰るのも難しくなるでしょう、くれぐれも今度は女房に逃げられないように---------         今までは日本からの仕事があり少しは良い生活ができたけど今度は病気をしても保険など無いし、付き合いが苦手な彼は友達もない本当のフィリピン人の中で生活するようになるはずです          このフィリピンと関わってから彼も何もかも無くなった一人です         今更日本に帰ってもやり直す事も難しいのでこの結論を出したのですが、この最後の賭けはどうなるのでしょか -----------
私も人の事ばかりじゃなくいろんな事を考えていますがこのフィリピン日本と違って毎日仕事が無くてもご飯が食べられれば何故かあわてません     だんだんフィリピン人みたいになっていく自分が怖い時があります        本当にこのフィリピンは変な国です      もし日本に帰ったら本当に前みたいに仕事ができるかどうか不安です---------                        

簡単な逃走先



またフィリピンの名前がでました   ニュースで2億円脱税容疑の弁護士が国外逃亡をしたと報道されました       どこかな?        まさかフィリピンではと考えていたらやっぱりフィリピンの名前が出ました      これで又イメージが悪くなりそうです     日本からの逃亡先にはフィリピンの名前がよく出ます           そのせいかフィリピンに居る人達もフィリピン人の事を本当の名前が分からないなどと言いますがこのフィリピンに居る日本人の人達も本当の名前かどうか分からない人達がいます      パスポートなどで名前を確認したわけでは無いし、そのパスポートも本当の名前かどうか分かりません            中には昔、飛行場で入国禁止になりそれでも女の子に会いたくて名前を変えて入国する人も居ました            仕事で失敗した人達も居るのでフィリピンで名前だけで人探しをするのは難しいですね        在日韓国人の人も日本では日本の名前を使っていますが、フィリピンに来た時にはホテルにチェックインの際パスポートを出すので韓国名で記入するのでホテルに聞いても分かりません        そんな事が沢山あるので本当の名前を教えたくない、そんな人達は住みやすいのだと思います               本人確認の際フィリピンで身分証明書は何があるのでしょうね              運転免許証は大丈夫ですけど、これも私の知り合いで日本に住んでいてフィリピンに来た事も無いのにフィリピンの免許証を持っていました                     フィリピンで本人確認をする時には簡単に偽造が出来るし、証明書もどこまで本物は分からないので必ず身分証明書は二つ出して下さいと云われます              簡単に本人確認の場合は写真付きの証明書で大丈夫です         ホテルでもフィリピン人の場合IDの提示を求められる時があるので皆持っています             この逃げて来た人はフィリピンでどうするのでしょうね            お金が有れば何も問題ないでしょうが無くなった時には日本に帰る事も出来ないだろうし------          日本人でも一緒ですけどフィリピン人は特にお金持ちにはゴマをすってきますから、お金があるうちは何でも出来ると錯覚させられます          それがフィリピンです---------
 

フィリピン ”無言の笑顔”



最近、国籍法が変わったせいか子供に関係ある話をよく聞く     今、来ている人も子供の問題で来ている    彼は17年ぶりのフィリピンだと言う     17年前にフィリピン人の奥さんと子供を田舎に置いたまま日本に帰ったらしい     フィリピンでは5年位住んでいて、プロモーションの仕事をしていたが日本にどうしても帰らなくてはいけない事情が出来たので置き去りにした様な形で帰ったらしい      日本からフィリピンに来る時も日本の家族を捨てるような形で来たのだから当然日本に帰っても待って何も無いと思って日本に帰った所、奥さんは何も無いような顔で出迎えてくれたらしい        それから17年日本で頑張って仕事をして現在は工務店を経営して彼も大工をしていると言う       17年の間時々フィリピンに電話をしていたが、いつか電話もつながらなくなった        でもこの長い年月の間子供の事だけが気になっていたらしい          現在オは日本の仕事も順調だし日本の奥さんに話しをすると子供を日本に連れて帰ってくれば良いといってくれたらしい    日本の子供たちも賛成してくれたので今回の渡航となった        事前に下調べをしてくれと私の友達が頼まれたが住所もはっきりしない田舎で17年前とは違うので本人が昔の記憶をたどりながら行く事にした         田舎に行き捜すが幾ら田舎でも17年前とは違う     手がかりは記憶だけだが思い出はある       一台のジプニーに昔流行した “ビーパップハイスクール” のステッカーが張ってある       彼が昔買ったジプニーだ         ジプニーが止めてある家が目的の家だ          どうするか感動の瞬間と思っていたら彼の方から自分の家みたいに入って行った        すると中にいた“お婆さん”が笑顔で彼を見た                   その笑顔が感動の一瞬だった           後は17年の空白は感じられないような感じで話が進んだ           夜、田舎から連れてきた息子と夕食をしながら話しが盛り上がった                   私達は冗談で石でも投げられ大変な事に成るかと思ったと話すと彼は一言 “家に入ってフィリピンの奥さんのお母さん お婆さん が何も言わず笑顔で迎えてくれたのでそれが一番嬉しかった” これからどうなるのかは誰もわからないが自分のした事に対する責任を取った事とそれに協力した日本の家族には考えさせられる所がある      単行本で“日本の落とし子たち”と云う本があるがこんな話は山ほどある、プロモーションの最盛期に出来た責任を誰も取る事が出来ずにそのまま日本に帰って行った日本人は沢山いた       でも、こんな風に向かえに来て、その瞬間を立ち会えるのは感動的だ         ぜひ幸せになってほしい----------

久しぶりのプエルトガレラ



久しぶりにプエルトガレラに行って来ました          宿泊は “サバンヒルズ“ で一泊 P1600ペソ          写真は部屋の外から見た風景です          ボート乗り場から左に歩いて行って少し階段を上がって行った所です    景色もよくプールも有り結構小奇麗にしてあるので良い所です           街の中の海沿いはキッチン付きが1200~1600ペソ位で有るけど部屋が小さいしあんまり綺麗じゃないです                  はずれにアトランチスリゾートがありここは$50~$60です            お客さんはダイバーが多いですね            このプエルトガレらも韓国人沢山来ていました              グループは男同士ではなく女性同伴でほとんどがダイビングの為みたいです      PADI のライセンスの所得も2~3日で出来るし滞在中にライセンスを所得するのも良いですよ              ホテルのプールと目の前の海ですぐに出来ます          朝はダイビングのグループは海へ行きダイビングを楽しんでいます           長期滞在グループはゴロゴロしているだけです                   山の方にツアーで行けばつり橋とか川沿いで遊べるみたいですが結構歩くみたいですよ              昼間は暇なので釣りに行ったけどやっぱり釣りは朝早くか夜じゃないと釣れないみたいです      小さな熱帯魚みたいなのを釣って遊ぶならシュノーケリングをした方良いですね       小さなボートに捕まっているとボートがゆっくり走ってくれ珊瑚礁の所を回ってくれます              サバンの街は女の子が沢山居るので、あんまり難かしい事を言わない子を選んで一緒に遊んでもらうと面白いですよ     女の子の相場も値段が決まっているのでマニラみたいにふっかけてくる子も居ません             でも女の子は何故かマニラからの子が沢山居ます                 中には友達が居るので遊びに来てそのまま仕事をしている子も居ます  
マニラと違って島なので物も安いし同じ境遇の子が家族と離れて皆で暮らしているので、マニラよりは暮らしやすいのかも知れません                     街には日本人はほとんど居ませんでした      数人見かけたけど多分ダイビングで来て長期滞在みたいな感じです     バタンガスからボートで一時間位、日本食は無いのでマニラの日本食材店から簡単な食材とお酒を買って後は現地調達で大丈夫です              貴方の彼女がやきもち焼きではなかったら彼女と一緒に行っても面白いですよ-------      
  

フィリピン人の仕事



先日のマニラのカラオケでの事です    女の子にテキーラを飲ましていました   一杯に付き幾らかのドリンクバックがあるので頑張って飲みます    もう一人は電気代の請求書が来ているのでこの子も飲みます  もう一人は考えながら飲んでいます[ベテランですね]   一人の子は “大丈夫 大丈夫” と言いながら40杯も飲みました   この子の優勝です   3000ペソのチップをもらいゲームの終わりです    他の子はベテランなので色んな事うぃお言いながら誤魔化して飲みません   でも皆酔っ払って仕事になっていません    私に絡んできて後は寝ています    女の子はもう飲める状態では無いのでホテルに帰りの飲みなおしていると電話がかかって来ました       タガル語で何か話しているので私に聞いてくれと言うので電話を変わると男です      受話器の向こうで叫んでいます      内容は “アコのアサワに何で飲ました   病気になって今寝込んでいる   どうしてくれる”   こんな内容です       あの若い子かと思いながら、でもあの子は結婚もしてないし--- よくあるフィリピンスタイルですね    私が “大丈夫、しないほうが良いんじゃない” と言ったのに彼女がお金欲しさにした事、お前のアサワに聞いてごらん、ちゃんとお金は払っているよと言いたい気持ちです        女の子に食べさせてもらっているのなら、自分の女の子にもう少し話をしてお酒を飲まないよう言うとか仕事なので少しの事は我慢しなくては、女の子はほんの2時間でドリンクバック2000ペソとチップ3000ペソで5000ペソをもらったのだから------- もしそれが嫌なら聞き上手、話上手になって上手に飲まないように仕事をして楽しい場を作って後でチップをもらう様な仕事をする     いくら若い子でもテーブルに座っているだけでは無理です      今まで良く飲みに行ったけど帰ってお店で飲んだ子のアサワが怒って電話してきたのは初めてです    フィリピン人はやきもち焼きが多いから仕方無いのかも知れません        それともこの男 ジゴロ みたいにドラマをして “アコの大事な人にこんな事をして” とか何とか言いながらまたボラボラしているのかも分かりません        男もこれが仕事みたいな物なので平気で嘘を言います       幾らお金の為と言っていても、お互いにやきもち焼きなのでこんな事をしているといつか問題がおきます       日本人は気をつけないとこんな問題に巻き込まれると碌な事になりません        気をつけて遊ばないととんでもない事を言ってくる奴が居るかも分かりませんよ----------     

ハロウィン・イン・マニラ



11月1日は “万聖節” でほとんどが休みです    マニラ市内のカラオケも31日に仕事が終われば、女の子達は田舎に帰ります    家はハロウィンの飾りつけをしたりしています     31日の KTV はスタッフが写真のような格好で仕事をして見ているのも面白いですよ       1日は日本のお盆と同じなので    普段マニラで仕事をしている子もこの11月1日は田舎に帰る子が多いみたいです               そして 墓地 に行き花を添えます     そこからがフィリピンスタイルで例のプラスチックの椅子など持参して墓地で飲んだり食べたりしている家族も居ます       マニラ市内はガラガラで渋滞無しです   でも墓地周辺は車と人が沢山で大渋滞です        先日行ったバクラランのお店は31と1は休み あきらラーメン周辺は1日だけ休み    エドコンはさすがに休みが無いそうです     その日暮らしみたいな子が多いし、日本が不景気でもここは色んな国のお客さんが沢山来るので無休だそうです      遊びは月曜日からの方が良いと思います 

«  | HOME |  »

FC2カウンター

 

プロフィール

MANILA-MIKI

Author:MANILA-MIKI
ミキです、思いついた事を写真載せます

 

最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。