2008-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの太陽熱温水器

太陽熱
フィリピンの太陽熱温水器です    この大きさから見ると多分タンクの容量200Lはないと思います    150Lぐらいです      集熱板も少し小さめです    気候は毎日、暑いのでこれで十分だと思いますがこれをどこに設置するかです  
トタンで仕上げた屋根が多く瓦の屋根はほとんどありません   重量がありすぎるので無理でしょう      架台で地面に設置するのも良いけど今度は水圧が無く使いにくいはずです       前にマニラで日本人の人が長府の太陽熱温水器をトラックに乗せて取り付けながら売っているのを見た事が有ります      気になって聞くとやはり架台を使わないと無理みたいです      金額も日本で買うよりも大分高かった用な記憶があります       私も家を作る時に考えた事もあり、何でこんなに気になるかは日本では建築の仕事もしていたし、売った事もあります        このフィリピンは一年中夏みたいなので私も昔考えた事があります       でもこの国で暮らしてみて水の質も日本と違うはずです        水槽などにコケが付いて掃除する時など中々取れません     水の成分が少し違うのでコケも違います       太陽熱はタンクの中にずっと水を入れていないとタンクが変形するし      タンクもたまに掃除しないと中はコケがあるはずです  
         それに水圧が無いとモーターで送ってやらないと2階には届きません、そうすると電気代がかかります                 この太陽熱は節約の意味でつけるのだからあんまりお金がかかりすぎると意味がありません     熱いお湯が必要なのはシャワーの時だけで、あとはあんまり必要ないと思います    暑い時など冷たい水の方が気持ち良い時もあります           節約であと気になるのが“太陽光発電”日本ではまだ高すぎてあまり付いていませんが、もしフィリピンで使ったらどんなデーターが出るでしょうね        この国はメラルコ[電力会社]も高いし    もし太陽光の金額が安くなったら良い結果が出るかも知れませんよ       まだ停電が時々あるフィリピンこんな時、自立運転に切り替えて使えば太陽の日射だけで使えるので大きな音のする発電機なんか使う必要もないし良いと思いますよ      ただし値段が安かったらの話だけど-----------      
スポンサーサイト

フィリピンの観光

急流下り
フィリピンの日帰りで行ける所でパグサンハンの急流下りがあります     映画の“地獄の黙示録”などのロケをした所です         ここも一部のエチケットのないフィリピン人が居るので気をつけないとせっかくのレジャーも台無しです      まずパグサンハンに着き川が近くなるとあっちこっちで声をかけてきます                    どこが良いのか場所を聞こうとすると案内すると言って車に乗り込み急流下りをしている所に連れて行きます   
  ここまでは我慢できます     ボートに乗ると、帽子とかタオルをうりに着ます    これも我慢できます     出発して川を上って行くと休憩所があり  そこに立ち寄ると、ボートの船頭が2人ですが勝手にジュースを飲んだりバーべキュウを食べたりします      お金を払う人の許可を取らずにあつかましい奴らです      1番上に着き滝壺に行っている時もあつかましく飲み食いをしています       面白くないので怒ろうとすると女の子が止めます   せっかく遊びに来ているのだからと言って私をなだめます                   静かで小鳥が鳴いていたりして景色も綺麗なので我慢します           帰り道になると船頭が話しかけてきてチップの話で“私達はいつも100もらう、これが普通だ”とか言ってうるさくてたまりません                よく聞くと100はペソではなくドルだそうです $100 です          もう完全に人を馬鹿にしています         ボートの上で喧嘩しても仕方ないので着くまで我慢する事にしました       船着場に着きカウンターに行き船頭も呼んで言い合いですよく聞くとこの船頭ボートの金額もでたらめでした、並んでいたお客さんも唖然とした顔で見たいます        結局チップも払わず帰り並んでいたお客も半分は他の船着場に行ったみたいです            これに懲りて次からはボートに乗るときはホテルのカウンターで申し込んで乗っています      ホテルで頼むボートは途中の休憩所は少しの飲み食いはするけどチップの話のしつこくなく料金もホテルに支払うので何も問題ありません        マニラでも一緒ですがやさしくするとだんだん調子に乗っていい加減な事をするフィリピン人が多いので気をつけて下さい-------

問題あるメイド

26日
又、メイドが関係した事件です     先週はルソン地方タルラック州で千葉県の人が殺され10万ペソとメイドが居なくなった事件がありました      今日のマニラ新聞には今度はメイドが強姦されたと警察に通報されマニラ在住の67歳の日本人が逮捕されました     新聞の記事だけではどっちが悪いのかは分かりませんが15歳の歳の子をメイドとして雇って2人で生活していたと言うのですからこの辺の問題があり他の人にそそのかされたのか、本当に強姦が事実だったのかはよく分かりません  
     メイドが関係する事件は日本人だけではなくて沢山あります     フィリピンはメイドのサラリーは安いし、いくらでも居ますが気をつけて雇わないと、とんでもない目にあいます         知り合いのフィリピン人な家庭は貴金属が無くなった事もあったり      財布など机の上に忘れていたりするとお金が無くなったり色々な事があります     大きな家になると男と女のメイドがいるので恋人になったりして家のどこかに隠れて2人でいちゃついて仕事なんかしていません
          ある家ではメイドが家の状況を他人に話してセットアップをやられる事もあります         私の家でも去年短期間だったけどエージェンシーからメイドを紹介してもらいました        知り合いの紹介と言うのはメイドが“まがまま”を言い出すケースがあるのでエージェンシーを入れた方が問題にならないからです        何人の中から連れて帰ったこのメイドは口うるさいメイドでした      フィリピンは色んな事があるので、私の代わりに文句を言ってもらう時は便利だったのですが        そのうち階段で滑ったなど言い出して仕事をしません          病院に行くと言うのでお金を上げると、帰って休みだったとか言い訳ばかりして何回も行くます          そのうちに体がおかしくなってので責任を取ってくれ     と言いそうになったのでエージェンシーと相談して帰ってもらいました      それからが大変でした      近所の家には借金が沢山あり      病気になっても何もしてくれないなど言いふらされて
         帰らしてからは嫌がらせの電話とTEXは数え切れないくらいあり             エージェンシーの所にも訴えるとしつこく電話をして警察の誰と行くから待っていろ   とか大変でした          メイドは所詮何も出来ないからメイドをするので上手く扱わないと他の人からそそのかされて、何をするか解かりません               私の所にも時々話しがきます “メイドが居ないですか? あっちの方も大丈夫なメイドが” こんな自分の都合の良い事ばかり考えていると大変な事になります      相手はフィリピン人です困ったらどんな事をするか解かりません それがフィリピン人です----------        *恋人をメイド代わりにしない方がいいですよ         

フィリピンでの夜釣り

地図 -ナスブ -
フィリピンで夜釣りをした時の事です    フィリピンでは何回も釣りをした事があります     日本の田舎は海が近くてよく釣りにも行っていたので仕掛けも大体分かります       フィリピンではラウニョンでトローリングをしたりスービックからチャイナシーにブルーマリーンを釣りに行った事もあり色々やってみました      でも小さなボートの夜釣りは始めてです          友達が釣りに行こうと言うので大物狙いに挑戦してみる事にしました      場所は“ナスブ” バタンガスです      朝マニラを出て昼過ぎに着きホテルに入り、漁師と打ち合わせをします     この辺は何回も着た事があるし、少しは分かります       漁師が行く場所はルパング島周辺が多いみたいです    ナスブから海を見て右に見えるのがホーチューンアイランドほぼ正面に見えるのがルパング島でボートを使って3時間弱はかかります      今回はナスブから出て左に行き2時間ぐらいの所に行く予定です      漁師の話ではもし大物を釣るのなら朝早くではなく夕方5時に出発し朝6時ぐらいに帰って来ようと言っています        この小さなボートで一晩中と考えたら気持ち悪いけど、大物を釣りたい             マニラから持ってきた竿とリール、 仕掛け類も大物釣り狙いの物しか持って来てない    
  餌も朝マニラの市場でイカ ガルンゴン コマセ を持って来ている         嫌がる友達を説得して夕方5時に出発する事になりました     彼は酒のほうが良いみたいだけどそんなの関係無い         釣り場に7時頃着いたので釣ろうと思うと釣れるのは夜中の2時頃が一番良いらしい      早く出るのはポイントの場所を山立てして決める為みたいです               12時頃までは漁師は餌を釣っていたり寝ていたりしているだけです      私も夜中に備えて寝ますが小さなボートに6人乗っているのだから足をボートの外に出して寝るしかありません     友達は神経質な所があるので寝られないみたいです          夜の海は思ったより気持ち良い 涼しいし  波も無く静かで、私はよく寝られます    11時頃から初めて2時間経った頃、漁師の糸に何かがかかりました      多分大物ですなかなかあがってきません、あと少しで糸が切れ逃げた後          漁師が暗闇の空に向かって口笛を吹いている、何かのおまじないでしょう   結局1日目は友達が帰って酒を飲むと言うので2時30分頃納竿しました                                       2日目も懲りずに行く事にしました    段取りは一緒で5時のスタートです    
       餌も持って行って物は新鮮では無いので最初は餌のイカを釣って生きたイカが餌です         1時頃迄に5~6匹釣れましたが大物はまだ釣れません             あたりに生ぬるい風が出て波が立ってきた“雨かな?”と思うとスコールです         ちょっと気持ち悪いけど、でもじっとしているしかない       この暗闇でこの波の中を帰れません    そのうち雷の凄い音がすぐ近くに聞こえてきます        本当に怖いけどじっとうずくまったままの状態でいるしか仕方ありません       神経質の友達は帰ろうと言っているけど誰も聞く耳を持ちません        今、動くと本当に危ないので無視しています    しばらくすると雨も終わり嘘みたいに静かになったので       さあ釣ろうと思うと、友達がギブアップです          緊張の糸が切れて子供みたいに帰ろうと言ってうるさくてたまりません       多分よっぽど怖かったのだろうと思います      漁師もこれからなのに何で帰ると言うが  もう釣りが出来る状態じゃないので帰る事にしました            今回の釣りはこれまでだけど   ここの釣りのポイント又来るつもりです         絶対に大物がいるし釣れると思います---------                  *ボートは1日で2000ペソ前後ですが、ガソリンが上がったので金額はちゃんと決めた方が良いみたいです      仕掛けは漁師に聞いて錘の大きさは漁師の言う通りにした方が良いと思います  

オリンピック?フィリピン?

--オリンピック --
昨日オリンピックを見ていて気がついた事があります       先日トライアスロンをやっていた時も    昨日はシンクロナイズドスイミング  走り高跳び  ハードル  など見ている時もふと気が付いた事がありました     今一緒にテレビを見ている彼女はオリンピックを知っているのかなと       どんな競技がありフィリピン人が何の競技に出ているのか多分分かってないと思い少し質問をしました        私だって北京オリンピックで何の競技があるのか全部知らない、こんな競技もあったのかと言う時もある                                   フィリピン人が何の競技に出ているのか全然知らない          私の友達など  “北京オリンピックにフィリピン人が出てるの?”  とか  “チャイナとフィリピンは国交があるので出られた“    これぐらいの事しか知らない   
 新聞にもフィリピンのオリンピックの成績の記事は無い          現時点ではまだメダルが一つも取れてない          でも過去のオリンピックでは入賞もした事があるらしい     私が彼女にした質問はそんなに難しい質問では無い      “シンクロナイズドスイミング知ってる?” と言うと “オーオー” と言う返事が返ってくる、でも顔つきがおかしいので問い詰めると笑って誤魔化す        これは完全に分かってない       ソフトボールの話をすると “バレーボール?” とこれも全然意味が分かってない        ハードルの話をしても少し分かって無い       そしてこんな事を言い出す “パッキャオが出たら金メダルを取るのに”   だんだん話しをするのが面倒くさくなってくる
   オリンピックの意味を分かって無い     でもオリンピックは何とか知っているみたいだ        何も話さずにテレビをじっと見ている       多分、初めてオリンピックの色々な競技を見ているんじゃないかと思う      でもこれも仕方ないと思う     日本みたいにテレビで騒いでない      フィリピンに居るとケーブルテレビが無い家ではオリンピックを見るのが難しい       でもこの北京オリンピックには  水泳 ボクシング 弓道 バーベル などフィリピン人も結構出ている     せっかく出ているのだから頑張ってメダルの一つは取ってほしいと思う      貴方も彼女に質問してみたらどうですか        単純な質問だけ      北京オリンピックにフィリピン人が何の競技で出ているか     多分笑って誤魔化すか 知ったかぶりをして訳の分からない事言うはずです---------
    

男の楽園  サバン


ホームページ http://www.tok2.com/home/mikikaitekilife/  にプエルトガレラのサバンビーチの写真を載せたので見て下さい      このプエルトガレラには ホワイトビーチ ココビーチ などビーチがあります     ホワイトビーチは家族で行くと良い所みたいです          でも遊びはこのサバンビーチが1番ですい         ビールハウスの沢山あり繁華街なので沢山の女の子が居ます     皆、若いし住み込みで仕事をしているので    やりたい事をしています     ピーク時にはこの歩いて10分ぐらいの街に500人ぐらいの女の子がいて、昼間でも何時でもどこでも誘う事ができ金額もこの島の相場みたいなのがあるので,むちゃくちゃ言われる事はありません              1人で行くのが心配なら同行してあげましょうか      食べ物は日本レストランなど無いけど、ホテルも安いし面白いですよ
     韓国人など男女の若いグループで来て賑やかに遊んでいます          韓国の女の子のゴーゴークラブに行くので、私の友人はフィリピン人と間違えて声をかけて怒られていました       アメリカ人もここは安いので長期滞在者が沢山います         ダイブなんかしなくてもボートで小さな島に行ってシュノーケリングをしても綺麗なサンゴや色んな魚を見る事が出来ます      お酒を飲んで女の子と遊び疲れたらマッサージをしてもらい、昼間は海で遊び寝るだけ
      こんなリラックスした遊びを1回してみたらどうですか     いつも渋滞でゴミゴミしたマニラより島に渡って時間を気にしないでのんびりするのも良いですよ---------------    

トマトはトマト

トマト
お気に入りの映画で“恋するトマト”と言う映画がある   内容は茨城の農家の息子がフィリピンクラブで知り合った子と結婚する事になり一緒にフィリピンに帰り両親と会うが、家族に騙されて一文無しになり路頭に迷ってしまう   
 そしてプロモーターになり女達を日本に送り暮らしていたが、やはり農業が忘れられなくて、フィリピンでトマトを作りだす    でも色々な事があり最後には日本に帰って農業をする    こんな内容の映画だが、これに似た話は全部じゃないがよくある話なので面白い    何年か前に知り合いのホームページの見出しにこんな事が書いてあった “トマトはトマト りんごじゃない”   こんな言葉だったけど   本当にその通りだと思う     
何も無い田舎の子が日本に行き綺麗な服を着て化粧をし、夜の店で仕事をする   
若い子なので綺麗でおいしそうな林檎に見える      でも彼女達は何も知らない素朴な田舎の子が多い     名前も届出がされていなかったり    年齢もいい加減だし    ひどいのは住所が無い所に住んでいたりする     こんな女の子がおいしい林檎に見えてフィリピンに追いかけて来るのだから女の子も本当の事は恥ずかしいので全部話さない    林檎を食べに来た人にトマトは出せない    だから誤魔化す     それが最後には嘘になる  
   それなのに今度は世の中に理屈が分かって無い子に頼ろうとするのだから問題も起きる       そして最後は何が大事なのか分かる    トマトも食べればおいしいけど   トマトは八百屋  林檎は果物屋    違います           貴方も多分トマトを買うのに林檎の金額を払っているのじゃないですか    

                

高額な携帯電話


22日からグローブテレコムで 米アップルの 居iフォーンを発売するみたいです      日本でも人気の機種です      価格は最低2年契約の 月額契約 と プリペイド方式 の2種類で  月額は例えば毎月最低支払額が1599ペソの場合 本体が15100ペソ—8G 20600ペソ—16G 最低月額料金4999ペソの場合  本体 8G—無料  16G—2900ペソ  プリペイド方式は 本体 8G—37599ペソ  16G--- 43799ペソ です    でもフィリピンはプリペイドが多いのでこの 37599ペソを買う人間はどんな人でしょうね           この国の1ヶ月のサラリーと比較したらとても買えません     でもなぜかiフォーンではないけどKTVの子は良い携帯を持っています         この国の携帯電話は絶対に高いと思うけど、次の携帯を買うときに下取りとして取ってくれたりするし    買取もしてくれるし便利な事もあります             最近は質屋でも携帯でお金を貸してくれるので、気をつけないと貴方の電話も彼女に預けて日本に帰ったら、質屋に入れられるかも-------     iフォーンなんか高く入るでしょうね   フィリピンは携帯電話がすぐお金に変わるから もしどこかに電話を忘れたらあきらめるしか無いです           ひったくりにも気を付けないと変な場所で良い電話を使っている時に貴方の電話を見る目が違う奴が居るかもしれないので注意して下さいよ -------   

日本の携帯電話を使う


フィリピンで使える日本の携帯電話の種類が増えました    フィリピンのSIMカードと一緒に茶色の薄いカードを入れれば使えます    全機種ではないけどほとんど使えるらしいので私の持っている携帯をテストしてみました      
 確かに使えます ソフトバンク の携帯今まで色んな店でロックを解除しようとやって見ましたが駄目でした    機種はソフトバンク815SHです   
 ドコモSH902iは駄目でした     1番最後にiの付く機種は駄目みたいです     フィリピン国内でも今までスマート社のSIMしか使えなかったけどSIMを少しカットして茶色の薄いSIMと合わして入れれば NOKIA
のユニットがGLOBEでも使えます                  日本からのこの薄い茶色のSIM頼むと日本から送ってくれるので一つ買う事にしました     日本の携帯も持ってなかったら中古を安くくれると言う話です      もし日本のいらないSIMの入る携帯があればフィリピンに来る時に持って来て試したらどうですか     国際ローミングは通話料が高いし、フィリピンの携帯は英語バーションなので使いにくい時があるのではないですか      茶色の薄いSIMは4000ペソ  フィリピンのSIMは200~300ペソぐらい  電話機をもって入れば5000ペソあればお釣りが来ます   
  フィリピンは5000ペソ以下でお釣りの来る電話機は機能が少ないから試してみる価値はあると思います------               

ドレスアップ  OK

ドレスアップ
見てくださいこの車   日本に負けてないでしょう   フィリピンは車を改造していてもあんまりうるさくないからここまで改造してある車を時々見かけます    この車はヒュンダイでランサーじゃないです   ドアを付け替えて上に開くようにして    ローダウンでスポイラー  多分このエアロパーツはローカルですフィリピンはこれ位の物は自家製で作ってしまいます             エアスポイラーも風の計算などしてないはずでスタイルだけです    ホイルも多分ローカル     コンポ、スピーカーは自家製でしょう    内張りも全部張り替えてありシートもバケットにしてありました      全部純正を使うんじゃなくて全部自分で考えてドレスアップするのは楽しいし面白いですよ    これ位変えてもここはローカルで塗装、アクセサリーもチャイナか韓国製ですればそんなに金額もかからないと思います       でもこんなドレスアップをしていて走ると皆から見られるのが少し恥ずかしい気もするけどそれがまた快感じゃないですか       日本の皆さんフィリピンはまだ床に穴の開いた車でスピードも全然出ない車ばっかりだと思っていたら大きな間違いです    1軒の家に数台の車を持っている家は結構有るんですよこのフィリピンは-------         

男の楽園へ

プエルトガレラ
男の楽園が有ります   ミンドロオ島のプエルとガレラです    何年ぶりに来た子の島はホテルの金額が少し高くなっていたけど後は前と一緒で変わってません   
  今回は前と一緒で男同士の小旅行です   だって周囲を歩いて10分ぐらいの所に300人以上の女の子が居てどれでもOKです      彼女達はみんな他から来た子で家族と住んでないので何でも話し合いで大丈夫です    ゴーゴークラブは5軒   ビールハウスも沢山あり  浜辺で飲んでいるフィリピン人    昼間に歩いている女の子と話し合いでどうにでもなります   疲れてマッサージをしたくなったら若い子ばかり、1時間350~500で交渉です        女の子の相場もマニラよりずっと安くて金額はむちゃくちゃ言う子は少ないです       昼間からビールを飲んでいるアメリカン人など自由でみんなリラックスして遊んでいるので真面目なスタイルをしているのが馬鹿みたいです 
風景写真は綺麗に撮れてないけど、今度        ホームページ http://www.tok2.com/home/mikikaitekilife/     ゴルフ・旅行 に載せますから    参考にして下さい       ホテルも予約をするより現地で捜した方が絶対安いです     1人で行くのが危ないと思うのだったらスケジュールして同行しても良いですよ   
 
                         

リゾートビーチを探す

マッサージ
リゾートに行くと必ずと言っていいぐらいボートで少し離れた小島に行かないと綺麗な海はありません   でもダイビングまでしなくてもシュノーケリングで遊んでも小魚やサンゴなど沢山見る事が出来ます    こんな所もあります魚にパンを食べさすと沢山の魚が集まって来て本当に面白く遊べます     
  写真の様に浜辺でマッサージをしてもらう事も出来、このマッサージも200ペソ日本円で500円ぐらいなので設備はこんな程度ですがちゃんとしたマッサージです    他にも捜せば色んな所があります       後はバーべキュウで肉とか魚を食べさしてくれて自分達が何もしないでも全部してくれます    ジェットスキーは相場で1時間3000ペソ~4000ペソ   カヤックなど300ペソ前後  ボートは話し合いで2500ペソ前後  だと思います      ホテルもインターネットで紹介しているのは高いのが多い過度、現地で捜せば安くて良いのが結構あります         予約など半金振込みをしないと受け付けてくれないので日本からは難しいので、連絡をもらえばお手伝いをしますよ-------
 
                         

フィリピンのATM


ATM事情
銀行のATMは最近、沢山あるけど    それをちゃんと使える人は少ないので給料日の時など長い列になる     その列に並んでいるとあまりにも遅いので腹が立ってくる        よく見るとゲームか何かと勘違いして色んなボタンを押している人     始めに残高を確認してレシートを出してからもう1回カードを入れて現金を引きだしさらにもう1回入れて残高を確認してレシートを出す    1回に引き出しでこんな手間のかかる事をするのですごい時間がかかっている    ひどいのになると何回もやってお金が出ない後ろから見ると500ペソを出そうとしている   何回もやって500ペソが出ないのは残高が無いからだ、それを今度は100000ペソを押している、何をしたいのかよく分からない       こんな人も居る、中はエアコンが効いているので友達と入って中々出て来ない人たち     見つめて何もしない人     ちゃんと使える人は少ない    ATMもカードを入れたがそのまま出てこなかった事もある      日本の感覚でATMに行くとひどい目にあう時がある      この国はATMに行くのも気をつけないといけない     大変な国だここはーーーーーー          

フィリピン人の約束

快適 1
昨日、日本から知り合いが来た    時々来る人でいつも遊んで最後にはお金を使い切って帰るタイプの人で本人は日本ではガイドブックで情報収集をしたり、日本に居るフィリピン人から色々聞いてマニラで遊んでいる      フィリピンで知り合った子に日本から電話をして、何時でも女が居る様に手帳にメモして頑張っている          フィリピンで知り合った子は問題が少なく適当に遊んでいるが、日本で仕事をした事がある女の子と日本で知り合った女連中には騙されはしてないが良いようにやられている     彼はあんまり怒らないし   やさしい言葉で女の子を扱うのが上手いので女の子も恐怖心が無くなりとんでもない行為をするらしい            この親父常に、バイブなどいろんな器具も携帯している          問題は日本で仕事をした事がある連中だ       昨日は初日、予定を聞くと日本で知り合ったフィリピン人の知り合いに、彼女の友達で“18歳で処女の子”が居るので紹介してもらうらしい     こんな馬鹿みたいな約束を信じて    日本から何回も電話で約束し、飛行機に乗る前夜も確認を取っているらしい     
      内容は“明日マニラに行くから夕方ホテルにその18歳の子と
おいで、ご飯を食べよう“こんな話らしい    ホテルに着き電話をすると彼女が電話に出ない      何回かするとお父さんと言うのが出て”娘は居ない“と言う        仕方ないので3時間位して電話すると彼女だ出て、忙しかったと言い訳をしている      そして彼女は今から行くからと言うので8時に約束し待つ事になった    もう9時近いのでどの辺か電話して聞くとまだ家に居る      訳の分からない言い訳をして結局は来ない    
最後はフィリピンで去年知り合った子を呼んで昨日は終了した  
   日本で仕事をした事がある連中は手ごわい、気をつけないとあの片言の日本語で良いように扱われてしまう      この18歳の処女,今日ホテルに来ると言うので又その言葉を信じて彼は今日ホテルで待つらしい------ “ 相手はフィリピン人ですよ”と忠告しても 18歳 そして 処女 この魅力には勝てないらしい

おやつの時間

バナナ
これは昨日食べたおやつです      バナナだけど違うバナナでフィリピン人はおやつを食べる習慣があります       大人も子供と一緒に食べるこのバナナは拭かして芋みたいにふかして食べると、さつま芋よりやわらかくて美味しい味になりおやつにはもってこいです  
 他にはスーマンと言って ちまき に似た物など結構美味しい物があるます    
田舎の人はお菓子などあまり買う事がないので、自分で作る事が多いので田舎に行くと見た事がない物迄食べさしてくれるので戸惑う時もあります    
1回こっちに来たら食べてみたらどうですか     案外美味しいですよ

たまには健康的に----

ゴルフの練習
日本と比べてフィリピンのゴルフ場は安いと思います    練習場は色々とシステムが違い“1時間で打ち放題”とか“1箱ごとに頼む場合” などになってます        後は玉を置いてくれる人にチップを渡す    1回行くと1人300ペソぐらいなので手頃な金額です     ティーチィングプロに教えてもらって1時間で300ペソから600ペソぐらいです     時には1時間で1000ペソと言う人もあります     大体、打ち方の基本は同じでも体型とかによって各自違うので気の合った人に教えてもらわないとちゃんと最後迄教えてくれません               1回で教えると生徒が居なくなるので少しずつ、毎日通って来るように教えます      今は韓国人が多いので韓国人の子供ゴルフスクールのような感じで子供も沢山練習して居ます          フィリピンに来た時はゴルフをしたらどうですか     
    フィリピン人のキャディはそんなに上手じゃなくても、何も言わないし仲良しになると結構おもしろいですよ   しつこい時もあったりするけどホテルでじっとしていたり、買い物ばかりしているより健康的です   
    アンブレラガールも時々可愛い子が居るのでアタックしてみるのも良いですよ        もし1人恥ずかしいのなら私が交渉しましょうか            *私の知り合いはにゴルフ場から3日間昼も夜も帰るまで一緒にアンブレラガールと居た人もいました

マニラ新聞から

マニラ新聞8・3 001
今日のマニラ新聞です   新2世児誘拐事件  逮捕された比人男性は28歳で “自分の実子” と主張しています      子供は日本人男性との間に生まれた日本国籍を持つ女児5歳です    母親の比人女性は40歳        男性は2003~2004年に興業ビザで仕事をしていた時に会ったと書いてありますが   
   男性の話が本当なら、何故フィリピンに帰った男に送金していたんでしょう         日本人の旦那さんがあるのに、電話で連絡を取り合い会うなんておかしいと思います       なにか怪しい話ですい     日本人のご主人しっかりして下さいよ    相手はフィリピン人ですよ   “うちの女房に限って---”  この考えで後になって後悔する人も沢山いますからね      皆んなじゃ無いですけど、油断も隙もない連中ですから-------

«  | HOME |  »

FC2カウンター

 

プロフィール

MANILA-MIKI

Author:MANILA-MIKI
ミキです、思いついた事を写真載せます

 

最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。